日経新聞を読んで時事力とアウトプット力を鍛える。

エグゼクティブプログラムって何?

エグゼクティブプログラムとは、毎日の気付き交換プログラムです。
日経新聞を読んで、そこで感じた「気づき」をフェイスブックに5つだけ投稿します。
現在、毎日約100名近くの「就活生」がアウトプットしており、コメンテーターとして実際の社会人の方にも参加して頂いています。
継続力、時事力。アウトプット力。ビジネスマンに必須の力を今のうちに鍛えることが可能な1日30分の「人間力養成プログラム」へようこそ。

実際の投稿イメージ

エグゼクティブプログラムで変える自分の意識

この「エグゼクティブプログラム」は 気づき・継続・アウトプット。
毎日、日経新聞を読んでの気づきを投稿し、コメンテイターの方々がレスポンスします。
学生や若手ビジネスマンなどが受講しています。

「コンサルティング業界に入りたい・・・」といいながら、
政治のこともさっぱりわからない人、

「マスコミに入りたい・・・」といいながら、
新聞さえまともに読めない(読まない)人、

「企画・マーケティングの仕事がしたい・・・」といいながら、
文章力のない人・・・。

その他、頑張りたい・自分を変えたい・努力人間になりたい・・・。
コメンテイターは、社長様方、元フライトアテンダント、現役新聞記者、
国際ジャーナリスト、経済マガジン発行者、コンサルタントなどなど、超様々です。
実績は、自信をつけます。
実は、今年受講の学生たちは、ほとんど全員が内定をゲットしています。

主催:株式会社メディアジョン代表 山近 義幸

このプログラムを通して得られるもの
  • ・就活中&就活が終わっても、人生相談ができる先輩ができる
  • ・面接で「学生時代頑張ったことは何ですか?」という質問にも胸を張って答えられる
  • ・違う地方、違う学校の友人がたくさんできる
  • ・友人ができると就活で県外に行ったときに、友人宅に泊めてもらったりなんて話も・・・
  • ・今日の新聞の記事からでも、会社の志望理由を具体的に書くことができる
  • ・面接官の無茶な質問にも耐えられる「アウトプット力」が身に付
  • ・自分のダメなところを見つめなおすことができる
  • 面接力アップ!
  • その他色々なインターンシップも!
  • 実際に社会人や学生同士で触れ合うことで情報を得よう!
  • かばん持ちインターンシップ
エグゼクティブプログラムを継続した人たちの声

エグゼクティブプログラムとは、毎日の気付き交換プログラムです。
日経新聞を読んで、そこで感じた「気付き」をフェイスブックに5つだけ投稿します。
現在、毎日約100名近くの「就活生」がアウトプットしており、コメンテーターとして実際の社会人の方にも参加して頂いています。
継続力、時事力。アウトプット力。ビジネスマンに必須の力を今のうちに鍛えることが可能な1日30分の「人間力養成プログラム」へようこそ。

エグゼクティブプログラムを継続した人たちの声

Q&A よくあるご質問
エグゼクティブプログラムって何ですか?
エグゼクティブという言葉の意味は『上級、高級』、経営用語で『管理職、上級職』という意味があります。「エグゼグティブプログラム」とは学生さんに“一歩上の就職活動、将来を見据えたビジネススキルを持ってもらう"ためのプログラムです。
具体的に何をしているの?
毎日、日経新聞を読み、気付いたこと・気になる事を、メーリングリストで投稿しあいます。
また、投稿に対しては参加者から「レス」=返信ももらえます。
どんな人が参加しているの?
全国の学生さんと、全国の経営者と社会人。学生さんは就職活動中の学生さんがほとんどですが、大学1年生から4年生、専門学生や高専の方も参加しています。 社会人は経営者、新聞記者、国際ジャーナリスト、コンサルタント、元フライトアテンダント、記者など様々な方が参加しています。 現在学生さん、社会人含めて300人程度が会員として登録されており、会員同士の交流も盛んです。
毎日新聞を読む意味は?
就職活動の面接は、自分の意見をアウトプットすること。 日経新聞を毎日読むことで、時事に強くなることはもちろん、「自らが情報を選んで、それを表現する力」を養うことを目的としています。 全国の経営者や先輩社会人から自分の意見に対してアドバイスがもらえます。
無料?
無料です。エグゼクティブプログラムは学生さんが中心となって運営しており、管理人も学生さんです。いわゆる営利を目的としたものではございませんので、ご安心下さい。
プログラムへの参加方法

プログラムに参加するには下記フォームからのご登録が必要です!

お名前
メールアドレス

応募後の流れ

  • 1.メールフォームから申し込み
  • 2.管理人から電話orメールでご連絡(2営業日以内)
  • 3.facebookに登録いただき、投稿開始!

管理人

鹿児島大学 4年 平山達貴

k6313173@kadai.jp